ルネッサンス_AGA

AGAで薄毛の悩みから解放。全国のお医者さん、優良クリニックはこちらから。

AGAとは「男性型脱毛症」。正しいお医者さん選びでかなりの確率で薄毛を解消できます。

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略=「男性型脱毛症」のこと。 現在日本の成人男性で薄毛を気にしている人は、1260万人を超えると言われています。 成人男性の三割が薄毛を気にして、育毛剤なり何かしらの対策をした経験があると言われているのです。

薄毛に悩む人は決して少数派ということではなく大勢の方が同じ悩みを抱いているというわけですね。お医者さんに相談したい人が増えるわけです。

AGAとは男性型脱毛症のことで、薄毛で悩む日本人男性のほとんどの方が当てはまります。
男性ホルモンの影響によっておでこから頭頂部にかけての髪がだんだんと細くなり、薄毛化していく症状のことです。

AGAの原因は5αリダクターゼという酵素の働きにより 男性ホルモンが変化してできるDHT(ジヒドロテストステロン)にあるということがわかってきました。 更にこのDHTは退行誘導因子と言われる「TGF-β」を生みだし健康な毛髪サイクルを阻害してしまうのです。

AGAに発症することにより、髪が生まれ成長し、抜けるまでのサイクルが短くなり、 太く大きく髪が育つ前に抜け落ちてしまうという悪循環ができてしまいます。 次第に頭髪全体が薄く見えてしまうことになるのです。

しかし現在ではAGAの原因がはっきりとしてきましたので、その治療方法も確立され、お医者さんで治療がなされています。 まずは5αリダクターゼの作用を防ぎDHTの生成を阻害すること、 また退行期誘導因子「TGF-β」のレセプターを生み出さないという治療法が出来ているのです。

一昔前までは毛生え薬が作れればノーベル賞もの、と言われてきました。現在はAGA治療でお医者さんに治してもらうレベル。かなりの率で治療を施すことが可能になっています。

一方、巷には怪しげな育毛情報や育毛サロンがひしめいているのも事実。 責任のある医師、医療という科学的アプローチによって対処のできる医療機関に相談することからはじめるのをお薦めします。

薄毛については無料で相談にのってくれるお医者さんが全国にいるのです。

AGA治療はお医者さんによる医学的なアプローチ


医療としての科学的検査

医療機関ではない、いわゆる育毛サロンなどでは生化学、血液学などの血液検査や遺伝子検査は行うことができません。

そのため、マイクロスコープで頭皮の状態を確認して「皮脂がたまりやすいようですね」「毛が細くなっています」など 視覚による検査が中心のところも多いようです。

検査といっても治療のためのデータを取得することは難しく、 資格のないスタッフがマニュアルによって育毛処置を行うという場合もあるようです。

AGAの治療は、あくまでも医療行為。そこで行われる検査は医学的に行われます。

 ・アンドロゲンレセプターの感受性を調べる「アンドロゲンレセプター遺伝子検査」

 ・ジヒドロテストステロン(DHT)の量を測定するジヒドロテストステロン(DHT)検査」

 ・頭部の油分、水分を測定し頭皮環境を判定する「オイリー&モイスチャー検査」

 ・体内有害金属の蓄積度と必要ミネラルの過不足を測定する「毛髪ミネラル検査」

 ・末梢血管の血流を測定し喫煙や食事などの影響を調べる「末梢血管血流検査」

 ・唾液中のアミラーゼの分泌量でストレス環境にあるかを調査する「ストレス検査」

などがあります。育毛といっても身体の中の働きに関係しているのです。 例えばあなたの持病や既往症についても充分な理解のうえで的確なアドバイス、カウンセリング、治療を行うことができるのです。

相談するのであれば、お医者さん。身体のことですから信頼し安心できるお医者さんをお薦めします。


医師によるAGA治療


AGA治療には基本となる五つの要素があります。

 1)男性ホルモン抑制作用
 2)髪の毛の成長期延長
 3)毛母細胞の増殖促進
 4)毛乳頭細胞の活性化・増殖促進
 5)毛包む環境の整備(血流改善や内分泌抑制など)

そしてこの五つの要素を治療していくために身体の内側からの治療と身体の外側からの治療が施されます。

身体の内側からのAGA治療

【内服薬の処方】
男性ホルモンの働きを抑え、髪の成長期を長くするフィナステリド錠(プロペシア)を処方します。

【体調管理の指導】
生活習慣を変えることで髪に良い影響を与えることができます。

【サプリメントの提供】
毛髪の材料となる必須アミノ酸をはじめビタミン、ミネラルの摂取により髪の成長を促します。

身体の外側からのAGA治療

【外用薬の処方】
ミノキシジルやセファランチンなどの医薬品をはじめ発毛に効果的な育毛剤を処方します。

【頭皮マッサージ】
血行を促進し頭皮に栄養が運ばれやすくなるようにします。

【薬用シャンプー】
脂性の人、乾燥肌の人、フケ・痒みのつよい人など個人によって頭皮の環境は違います。 抗菌作用のあるシャンプーなど個人にあった薬用シャンプーでみずみずしい頭皮を保ちます。

【レーザー&LED照射】
血液循環を促し、髪の成長を促進するレーザー&LED照射を施します。

いずれも医師による確かな技術と診断により施される施術です。AGA治療はお医者さんの相談からはじめることをお薦めします。

AGA医薬品の偽モノには注意が必要です。


あなたの手にした薬は正規に処方された薬ですか?そっくりの偽モノが氾濫しています。


万有製薬から発売されている「プロペシア」(フィナステリド)にはたくさんのニセモノが出回っています。

ニセモノといっても正規品と見た目はそっくりで一目みただけでは区別が難しいものがあるようです。

これらニセモノの多くはインターネットの個人輸入を通して流通していると見られ、判別するのが難しいだけに注意が必要です。

ニセモノといっても、ただ単に薬効成分のフィナステリドが全く含まれていないものであるだけなら、お金を失うだけで済みます。

怖いのは、薬に雑菌などの混入の可能性があるものです。製薬会社ではない工場で作られ、場合によっては健康被害を出す恐れもあります。

WHOからは世界の医薬品のうち1割がニセモノだという報告もなされています。

手軽で簡単だし、安い、という理由で出どころの不明な販売業者から購入することは非常に危険なのです。

厚生労働省のホームページでは、

「日本国内で薬事法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、 その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。 しかし、個人輸入された医薬品による健康被害については救済対象となりません。」

とも書かれています。

信頼し安心できるお医者さんに相談し、安全な薬の入手をお薦めします。

AGAの治療に関するご相談はこちらから。


無料で相談することができます。

湘南美容外科

一般的に治療の効果は早ければ早いほど成果が上がると言われています。

少し薄くなってきたけど、まだそこまで心配ではない、 と考えていたら、いつのまにか頭頂部の地肌を人に指摘されて慌てて相談した、というケースもあります。

人に言われた、鏡で見ると気になり始めた、その頃に適切な治療を受けることが最適です。 医師に相談して、まだ大丈夫ということもありますが、その場合も将来、数年後にどれだけ進行したかを客観的に測る指標を得ることができるからです。

このサイトでお薦めしているのはいずれもAGA治療で実績のあるクリニック。相談から治療まで安心して任せることのできるクリニックです

どのクリニックも「お医者さん」ですから一部の育毛サロンやカツラ業者のように、しつこく営業するようなことはありません。

治療自体のデメリットや治療にかかる時間や費用、期待できる育毛効果まで、事前に明確に知らせてくれるので納得のいくまで相談することができるのです。



メールでAGAの治療に関する相談ができます。


質問したい疑問点や不安な点はメールで問い合わせもできます。

「自分の薄毛の進行具合でどの程度効果があるのか」

「父親が完全にはげているのだが、自分もはげるのだろうか」

「半年も1年も通院するとして、どんな間隔で行けばいいのでしょうか?週一とか行く必要があるのでしょうか?」

実際には個人の症状を見てみなければ、具体的に話しができないものもあるでしょう。しかし 薄毛に関する疑問や不安な点など、どうしても個人的に問い合わせたいことがあると思います。

ホームページからフォームに従って質問するだけですから、気軽に問い合わせすることができて便利です。

心配ばかりして、悩んでいても解決には向いません。まずAGA治療に関して疑問点をぶつけてみて下さい。




AGAについてドクターへのご質問はこちら

写真付で相談できる「ドクターメール相談」まで



AGAの治療に関する相談は無料です。


実際に医師に会い、自分の薄毛の症状を見てもらって相談することが一番です。


AGA薄毛の相談をすることのできるクリニックは全国にあります。

まずはお近くに住んでいる場合は無料の相談を受けることをお薦めします。

薄毛の治療は早ければ早いほど効果が上がるのが普通です。今スタートすれば取り戻せる黒髪も今を基準することができます。 少しのためらいが後々大きな違いになって現れてきます。今ここでこの情報に触れたことをチャンスだと考えて下さい。

個人的な経験ですが、頭皮にちょっとした問題があったので、実際にお医者さんに診てもらい、相談できたことが良かったと感じたものです。

AGAの相談ができるクリニックはしつこい勧誘や営業活動は行わないようですので安心です。 あくまで医師の対応でどちらかと言えば素っ気ない印象でしょうか。カツラ業者や育毛サロンのようなしつこい商売気は全く感じませんでした。相談の後、

「それでは、充分お考えになって下さい」でおしまいでした。

その後もこちらから電話をかけなければ、連絡もありません。決して患者の扱いが悪いというわけではありませんので好感が持てました。



【あなたのお近くのAGAクリニックはこちらです】

北海道のAGAクリニック
聖心毛髪再生札幌院
湘南美容外科クリニック札幌院
AGAスキンクリニック 北海道札幌院
東京美容外科メンズ専科 北海道函館院


青森県のAGAクリニック
東京美容外科メンズ専科 青森院


秋田県のAGAクリニック
東京美容外科メンズ専科 秋田院


宮城県のAGAクリニック
AGAでお悩みなら ルネッサンスクリニック仙台
AGAスキンクリニック 仙台院


埼玉県さいたま市のAGAクリニック
聖心毛髪再生埼玉院
湘南美容外科クリニック大宮院
AGAスキンクリニック 埼玉大宮院


千葉県のAGAクリニック
湘南美容外科クリニック千葉院
AGAスキンクリニック千葉柏院
湘南美容外科クリニック柏院


東京(JR東京駅近く)のAGAクリニック
メンズヘルスクリニック東京

東京(銀座)のAGAクリニック
銀座総合美容クリニック AGAなら銀クリへ 
AACクリニック銀座


東京(千代田区)のAGAクリニック
メンズヘルスクリニック東京


東京(新宿)のAGAクリニック
AGAでお悩みなら ルネッサンスクリニック新宿 
HARG治療センター新宿
AGAスキンクリニック 東京新宿院


東京(品川)のAGAクリニック
AGAスキンクリニック 東京品川院


東京(渋谷)のAGAクリニック
AGAスキンクリニック東京渋谷院


東京(上野)のAGAクリニック
東京メンズクリニック 東京上野院
湘南美容外科クリニック上野院


東京(池袋)のAGAクリニック
AGAスキンクリニック 東京池袋院


東京(四谷)のAGAクリニック
四谷ローズクリニック


東京(港区)のAGAクリニック
聖心毛髪再生東京院
東京美容外科メンズ専科 東京六本木院


東京(町田市)のAGAクリニック
湘南美容外科クリニック町田院


東京(立川市)のAGAクリニック
湘南美容外科クリニック立川院


神奈川(横浜)のAGAクリニック
聖心毛髪再生横浜院
湘南美容外科クリニック横浜院
AGA治療の【横浜中央クリニック】
AGAスキンクリニック 横浜院


神奈川(川崎)のAGAクリニック
湘南美容外科クリニック川崎院
川崎中央美容外科形成外科クリニック


静岡(熱海)のAGAクリニック
聖心毛髪再生熱海院


愛知県のAGAクリニック
聖心毛髪再生名古屋院
湘南美容外科クリニック名古屋院
AGAスキンクリニック 名古屋院
AACクリニック名古屋


京都のAGAクリニック
湘南美容外科クリニック京都院


大阪のAGAクリニック
聖心毛髪再生大阪院
湘南美容外科クリニック大阪梅田院
AGAスキンクリニック 大阪梅田院
AGAスキンクリニック 大阪難波院
脇坂クリニック大阪


兵庫のAGAクリニック
AGAスキンクリニック 神戸院


広島のAGAクリニック
聖心毛髪再生広島院
湘南美容外科クリニック広島院
東京美容外科メンズ専科 広島福山院


高知のAGAクリニック
AGAスキンクリニック 高知院


愛媛のAGAクリニック
AGAスキンクリニック 愛媛松山院


島根のAGAクリニック
東京美容外科メンズ専科 島根松江院


福岡のAGAクリニック
聖心毛髪再生福岡院
ルネッサンスクリニック福岡
AGAスキンクリニック 福岡院
城西クリニック福岡

沖縄のAGAクリニック
東京美容外科メンズ専科 沖縄那覇院


※資料請求だけでもネットから行うことができます。

AGA(男性型脱毛症)治療 無料相談を受付中!