ルネッサンス_悩み系

AGA医薬品の偽モノには注意が必要です。


あなたの手にした薬は正規に処方された薬ですか?そっくりの偽モノが氾濫しています。


万有製薬から発売されている「プロペシア」(フィナステリド)にはたくさんのニセモノが出回っています。

ニセモノといっても正規品と見た目はそっくりで一目みただけでは区別が難しいものがあるようです。

これらニセモノの多くはインターネットの個人輸入を通して流通していると見られ、判別するのが難しいだけに注意が必要です。

ニセモノといっても、ただ単に薬効成分のフィナステリドが全く含まれていないものであるだけなら、お金を失うだけで済みます。

怖いのは、薬に雑菌などの混入の可能性があるものです。製薬会社ではない工場で作られ、場合によっては健康被害を出す恐れもあります。

WHOからは世界の医薬品のうち1割がニセモノだという報告もなされています。

手軽で簡単だし、安い、という理由で出どころの不明な販売業者から購入することは非常に危険なのです。

厚生労働省のホームページでは、

「日本国内で薬事法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、 その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。 しかし、個人輸入された医薬品による健康被害については救済対象となりません。」

とも書かれています。

信頼し安心できるお医者さんに相談し、安全な薬の入手をお薦めします。

AGA治療